2歳から始めた英語教育楽しみながら自然と身に付ける英語

2歳から始めた英語教育楽しみながら自然と身に付ける英語

2歳の息子を英語のプリスクールへ通園させています。
英語教育にはなるべく早い時期から触れさせたいという思いもあり、2歳になってすぐに英語プリスクールへ通わせることにしました。
現在通い始めて2カ月ほどですが、先生との楽しい時間を過ごす中で簡単な単語を話すようになり、まだ通わせて間もないですが少しずつ英語を習得している実感を感じています。

先生がおっしゃるには、「今は大人の言う言葉を真似する時期だから、おうちでも英語のCDを聞かせたりしてあげると、自然と真似をして覚えられますよ」とおっしゃっていたので、スクールでCDを貸し出してくださったものを家でも一緒に聴いています。

先生のおっしゃるとおり、聞いた単語を真似をして話そうとしている様子をみて、小さい子どもが日本語を覚えようとしているのと同じように、英語を話そうとしているような雰囲気なので、普段から英語に触れさせていくことが大事だと思いました。

また、まだ小さいので机上で堅苦しい雰囲気で英語を学ばせるのではなく、遊びやリズム遊びや日常の中で「楽しく」学ぶことが大事なのだと感じます。

電車が見えたら「Train」、車が見えたら「Car」その他、子どもが興味を示したものに対して、先生が英語で問いかけてくれるので、その中で子どもも楽しく英語が身につけられているようです。

家に帰ってからも、おもちゃや絵本で遊びながら「Car」と言って教えてくれたり、どこかへ行くときに「See you」と言って遊んだり、楽しみながら英語を学んでいる成果を感じられて嬉しく思っています。