塾をフル活用して学力アップ

塾をフル活用して学力アップ

私自身高校受験の10ヶ月前まで塾に行った事がありませんでした。
塾どころか受験勉強自体やってなく、偏差値が致命的な低さでした。
担任の先生に行く学校が限られた所しかないと言われ、その学校も県内でワーストの学校でした。
当時の夢がプロ野球選手になる事で、毎日野球の練習に明け暮れていたのですが、このままの学力では行きたい高校に行けず野球の強い学校に入る事ができないと焦りだし塾に行く事になりました。

受験まで限られた時間しかない中で塾に行きより一層の成果を上げる方法で受験に成功しました。
その方法とは、塾をフル活用して受講時間以外でも塾にいて開いている教室で勉強をしていました。
朝から夜まで塾にいる事がざらで、友達と2人で開いた教室で勉強していると塾の先生がたまに顔を出してくるので、わからない所を聞いたりしていました。
教室に余裕がある塾ではないと無理ですが、私なりにこのやり方で勉強を常にするというスタイルが作れました。
更に学校の同じクラスで学力の高い人と仲良くなり、休み時間などに勉強を教えてもらうという事も塾と併用してやりました。
大体学力の高い人は、教え方がわかりやすいのでかなり重要な存在です。
結果的に私の偏差値は、数学と英語だけかなり高くなり平均偏差値が大幅アップしました。
高校も甲子園の常連校に入学できました。