子どもに合わせた学習スタイル

子どもに合わせた学習スタイル

上の子が小5の三学期の時から、学習塾に通わせました。
それまでは、学校の宿題と通信教材を自宅でやってましたが、学校の宿題がない日も多く通信教材を溜めがちだったので、学習塾に通わせることにしました。
その塾は、集団学習スタイルで同じ学校の友達も多くいたことから、本人も楽しく通っていたようです。
学習塾に通わせて良かったと思うのは、学習習慣が身に付いたことです。

週に2回通ってましたが、毎回宿題が出てやってない場合は、親に連絡が来るようになっていたのと居残りで宿題をやることになっていました。
そのせいか、自分からは進んで勉強しない息子も塾の宿題は毎回きちんとやっていました。

また、年に4回模試があり、その結果でクラス分けがあり優秀な成績だった場合は表彰されるので、大いに励みになったようです。
間違えた箇所のやり直しだけでなく、その模試を元にした問題集が宿題になっていたので、何度も類似問題を繰り返しやることで学習内容が定着したと思います。

担任制で学期ごとに個人面談もあり、塾での様子や課題点を聞くことができ、またこちらからの要望を伝える機会があり、家庭と塾との連携もできていたと思います。

自分からは進んで勉強しない息子には、この塾のスタイルが合っていたと思います。